パソコンも年賀状も楽しんで

昨日に続いて、年賀状つながりってことで、今日は年賀状作成にまつわる話を書きたいと思います。

実は、職場のシニアなおじさまと話していて気が付いたことがありまして。

「新しく買ったパソコンに筆ぐるめを入れないと、年賀状が作れない! 入れてくれ!」

とノートパソコンを持って来られました。
パソコンに不慣れな人は、そう考えちゃうんだ…なるほど。
この発言には、知識や経験の不足による誤解がありますよね。

ブログの文章に残しておくことで、誰かの役に立つかもしれない。
と思ったので、その時の会話の内容を書いておきますね。

* * *


年賀状作成ソフト=筆ぐるめ?!

筆ぐるめというのは、年賀状を作成するソフトの名称でね。

photo
筆ぐるめ 20
ジャングル 2012-09-07
評価

年賀状を作れるソフトは筆ぐるめ以外にもいろいろあるの。
例えば…
photo
ソースネクスト 筆王Ver.17
ソースネクスト 2012-09-07
評価

photo
筆まめVer.23 通常版DVD
筆まめ 2012-09-07
評価

photo
楽々はがき2013 年賀状
ジャストシステム 2012-09-07
評価

photo
宛名職人2013 Premium DVD版
アジェンダ 2012-10-05
評価

などなど。どれも、年賀状が簡単に作れるソフト。
郵政のホームページから無料ソフト「はがきデザインキット」をダウンロードして、使うこともできるよ。

例えるなら…筆ぐるめがセブンイレブンとするでしょ。他に、ローソンもデイリーもサンクスもあるし、セブンイレブンはコンビニの一つに過ぎない。どこもコンビニには違いないし、ビックリするほどの違いがあるわけじゃない…という感じかな。

「なるほど。似たようモンが何種類もあるってことだな。でも、筆ぐるめが一番いいんだろ?」

筆ぐるめは、パソコンを買った時のおまけでくっついてくるけど、一番使いやすいとは思わないなー。
第一、おまけのソフトが最高だったら、競合が出てくるわけないよね?^^

どの年賀状ソフトが一番?


「でも、筆ぐるめを入れたら、他のソフトは使えない?」

ううん。私の知人宅では、筆ぐるめと筆王を入れてる。筆ぐるめはおまけで付いてきたけど使いにくいし、ハガキのデザインが好きじゃないから筆王を使うようになった、って言ってたよ。

「じゃあ、あんたはどれを使ってるんだ?」

パソコンを始めた頃は、筆ぐるめを使ってたかなぁ。その後、筆まめを買って、余計な機能にイライラして、それも使わなくなっちゃった。はがきデザインキットは入れてるけど、実際使うのはPhotoshop。

「まだ、種類があるのかい! それも年賀状のソフト?」

ううん。プロ御用達のデザイン全般を作れるソフト。コンビニみたいに敷居が低いものではないっていうか…。絵が描けて、写真を好きなように修整できるソフトがいいの。宛名は手書きするから、宛名印刷の機能はいらないの、私の場合。

「年賀状ソフトは使わない…。予想外の答えを返してくるもんだな(笑)」

やりたいことによって、より良い選択肢が人それぞれ違ってくるものだから、一概にどれがベストとは言えないなー。車選びもそういうとこ、あるでしょ?

「確かにそうだ」

絵が足りなくなったらパソコンの買い替え時?


「干支の絵が足りなくなったら、何万か出して、買い替えなくちゃいけないんだろ?」

パソコンを買い替えるつもりー?(笑)
ソフトもパソコンもそのまま使えるから、絵だけ新しく入れれば大丈夫。

絵はネットならタダでも手に入るよ。
あるいは、本屋さんやコンビニでも売ってる

photo
年賀状DVD-ROMイラスト12800 (インプレスムック)
インプレス年賀状編集部
インプレスジャパン 2012-10-01
評価

とか
photo
心に残る和の年賀状 巳年版 (インプレスムック)
インプレス年賀状編集部
インプレスジャパン 2012-10-03
評価

みたいな本を買ってきても大丈夫。本代は1,000円ちょっと。もっと安いのもあるよ。

「なるほど。パソコンを買い替えるより、そっちの本を買うほうが安いってんで、本があちこち山積みになってて、みんなそっちを買うってわけだな。
筆ぐるめじゃない本でも大丈夫なのかい?」

もちろん!

「友達にもそんなことしてるヤツはいないと思うなー。知ってるわけもないしなー」

じゃあ、一番先にやれる人になっちゃおうよ!

「当面、筆ぐるめでいいけどな」

インストールは難しい?


最初は、筆ぐるめのインストールなんて自分ではできないと思い込んでいたんですって。
(だからわざわざおnewのノートパソコンを持ってきた)

* 余談 *
はなからインストールは自分にはできないと決めつけている人、今までも結構会ったことがあります。

すごかったのは、以前よその部署の課長からとある有名ソフトのインストールが難しくてできないと内線で呼ばれたことがあって。行ってやってみたら、シリアル番号とか入力することもなく、Enterキーを7回押しただけでインストールが終了してしました(爆)。
「おーい、そこの20代、これくらい自分でやろうよ」と言ったら、目も合わさず「ムリ」と言い残して逃げられた。

年齢に関わらず、こういう人いるのよね。パソコンだって道具の一つ。多くの人が使えるようにできてるんだけどなー。^^;
さじを投げるのは、行動を起こして行き詰ってからにしようよー。


今回は、難しくないってことを体験してもらうため、一緒にひと工程ずつ音読しながら、セットアップしました。Enterキーもご当人に押してもらってね。

「この英語とか数字は何なの?」

シリアル番号って言ってね、車でいうところの車両番号。この車体は自分が使いますよーって登録する作業なの、これ。老眼ではよく見えない? ああ、確かにもっと大きい文字でないとキツそうですね。

「途中で[はい]を押さなくちゃいけないところを、間違って[いいえ]を押したら、どうなる?」

インストールが中断されるだけ。パソコンは壊れないから、安心してー。10秒後に自動で爆破されることもないからー(笑)。

「ん~?」

すみません、ただの可愛い出来心ですぅ。

「あんたの話を聞いてると、パソコンなんて楽しいおもちゃみたいに聞こえるよ」

そんな気分でガンガン使っちゃってください。

* * *


と、まあ、そんなわけで。
パソコンもソフトも怖くないので、慣れない人も年賀状作成を楽しんでくださいねー!


br_banner_christmastreelabel.gif ←「読んだよ」の印にクリックお願いねー♪
明日はいよいよクリスマスイブ★

この記事へのコメントが 2 件あります

  • starfield

    年賀状はパソコンがないと厳しいですよね。
    手書きで書く方をある意味尊敬してしまいます。
    2012年12月29日
  • もも@管理人

    ◆starfieldさん
    パソコンで年賀状を作る人が圧倒的になりましたね。
    私の周りでは、70代の人もパソコンがかなり浸透しています。
    一方で、手書き派も健在。
    一目見ただけで「あの人だ!」と分かる瞬間が嬉しかったりします。

    2012年12月30日

この記事へのトラックバック