色からのアプローチ(4) True Colors-2/2

[追記] 2013.9.27
1つ図を飛ばしていました。すみません!<(_ _)>
一番最初に追加しました。

*


色からのアプローチ(3) True Colors-1/2の続きです。




消費者の反応

人々は、異なる色にどんなふうに反応するでしょうか?

色はそれぞれ異なった反応を引き出します。
研究はそれぞれの色がどう私たちに影響するかを明らかにします。




業種

左から順に、
エネルギー、金融、航空、飲食、家庭、
テクノロジー、健康、衣服、車、農業


SPONSORED LINK


*




温度

本質的には、色を2つの異なったカテゴリに分けることができます。すなわち、暖かさと冷たさです。
暖色はエネルギーに関連しています。冷たい色はさらに静けさとセキュリティに関するものです。


 



赤は情熱的で直感的な応答を喚起します。それは、あなたの心拍数を増加させて、あなたをより急速に呼吸させて、脳下垂体腺を動かす色です。

カラーコード
・積極的/攻撃的
・エネルギッシュ
・挑発的/刺激的
・注意をつかむ

人気のある業界: 飲食、テクノロジー、車、農業
問題のある業界: 家庭、健康
人気のない業界: エネルギー、金融、航空、衣服






紫色は洗練されていながら、神秘的な色です。この色の豊かさは気品と私たちの中で深いわかる優雅に帽子をくつがえします。
(注:私にはうまく訳せません。ごめんね。)

カラーコード
・気品
・知的
・ノスタルジア
・神秘的
・霊的/崇高

人気のある業界: 金融、テクノロジー、健康
問題のある業界: 航空、衣服、飲食、家庭、車
人気のない業界: エネルギー、農業






青は、おそらくブランド・カラーとして最も人気のある選択です。青は、容易に人々を空と海を思い出させると考えられます。

カラーコード
・当てになる/信頼できる
・信頼できる
・安心/安全
・責任のある/信頼できる

人気のある業界: エネルギー、金融、航空、テクノロジー、健康、農業
問題のある業界: 家庭
人気のない業界: 衣服、飲食、車






緑は、落ちつき、新鮮さと健康と同義です。
しかし、広いバリエーションが、その陰の間にあります。
より深いグリーンは、富(落ち着きによるより明るいグリーン)と関係しています。

カラーコード
・財産
・健康
・名声
・のどかさ/落着き

人気のある業界: エネルギー、金融、飲食、家庭、テクノロジー
問題のある業界: 健康、農業
人気のない業界: 航空、衣服、車






黄色が金額を思い出させるので、望みと楽観主義を連想させます。
黄色は創造力とエネルギーを刺激します。そして、その明るさは顧客の目を引くために特に役に立ちます。

カラーコード
・ポジティブ
・明るさ
・温かさ
・モチベーション
・想像力

人気のある業界: エネルギー、飲食、家庭
問題のある業界: 健康、農業
人気のない業界: 金融、航空、衣服、車、テクノロジー




オレンジ

オレンジは、人生と興奮でいっぱいの色を作るために、黄色の明るさと歓声そして赤のエネルギーと大胆さを結合します。

カラーコード
・生命力/活気
・楽しい
・陽気な
・元気に満ちた

人気のある業界: テクノロジー、健康
問題のある業界: 飲食、家庭、農業
人気のない業界: エネルギー、金融、航空、車、衣服






茶色は、地球のようなシンプルさ(強さと耐久性だけでなく)について話します。しかし、それが大部分の人々に汚れを思い出させるので、茶色を使うときは注意してください。

カラーコード
・地上/地球
・土のような
・自然な
・単純すぎる
・耐久性がある/恒久的な

人気のある業界: 衣服、車、農業
問題のある業界: エネルギー、飲食、家庭、健康
人気のない業界: 金融、航空、テクノロジー






黒は、古典的な洗練を誇りたがっている会社によって使用されます。黒は、高価な製品に特にしっくりきます。

カラーコード
・高級
・価値
・永遠性
・洗練

人気のある業界: 衣服、テクノロジー、車
問題のある業界: 家庭、農業
人気のない業界: エネルギー、金融、航空、健康、飲食






白は純粋さ(ウエディングドレスを考えてみてください)と清潔を表します(医師のコートを考えてみてください)。白は健康管理と子供関連のビジネスの企業に人気のある選択肢です。

カラーコード
・純粋な/清潔な
・気高い/高潔な
・清潔な
・やわらかい/なめらかな

人気のある業界: 衣服、健康
問題のある業界: エネルギー、航空、テクノロジー、家庭、車、農業
人気のない業界: 金融、飲食

sorce: entrepreneur.com, thelogofactory.com, inc.com, logodesigneworks.com


いかかでしたか?
色が持つ意味は、国が変われば変わる面もあるので、すべてが正しいとは思いませんが、なかなか興味深いと私は思いましたよ。^^

[参考リンク]

↓今日もクリックありがとう!↓


この記事へのコメントが 0 件あります


この記事へのトラックバック