検索ボックスのカスタマイズ

Seesaaブログでは現在、旧テンプレートと新テンプレートがあります。 もちろんいろんな点で違うんですけど、検索ボックスも違うんですね。今回取り上げるのは、旧テンプレートの検索ボックスを新タイプの検索ボックスのような見た目になるよう、カスタマイズする方法です。 まず、旧タイプのテンプレートを確認しておきましょう。 検索ボックスはラジオボタンでウェブと記事を選択するシステムになっています。 これ、ユーザビリティからいくと不親切な気がするんですよ。記事内検索ができる形にしておくのが良いし、他社のいろいろなブログを見ると、現在はそうなっているのが主流だと思います。 次に、新タイプのテンプレートの仕様と比べてみると… こんな具合に変更しようというわけ。 実はこのブログでもすでに、カスタマイズ済みです。 ほとんどコピペだけで完成するので安心してね。

続きを読む

検索結果ページをカスタマイズ (2/2)

前回はこちら。検索結果ページをカスタマイズ (1/2) なぜ検索結果ページをカスタマイズする必要があるか知らない方は、まず前回の記事を読んでくださいね。 さて、今日は実際にHTMLに修正を加えていきますよ。 最終目標は上の図です。 落ち着いて考えれば、難しいことではないので大丈夫です。^^

続きを読む

ヒット件数ゼロの場合のメッセージを表示

このブログには、Seesaaが用意した検索窓があるでしょ。 右サイドバー一番上にある「記事検索」っていうのがそれです。 これで検索すると、該当する記事一覧が表示されます。 Googleで「現在のサイトを検索」するより検索結果が見やすいので、ぜひ使ってみてくださいね。 Googleを引き合いに出したから、ついでにヒット件数ゼロだった場合の比較を。 たとえば、「jal」というキーワード検索をしたとしますね。 このブログにはその言葉を含む記事はないので、Google「現在のサイトを検索」では、 「site:testomomo.seesaa.net jalに該当するページが見つかりませんでした。」 と表示されるんです。 一方、Seesaaブログの初期状態では、ヒット件数ゼロの場合、何も表示されません。 それって不親切じゃない? 私なんて最初、フリーズか何かのエラーと勘違いしちゃいましたからね~。 だから、ヒット件数ゼロのときに 「該当するページが見つかりませんでした。」 と表示させましょう。

続きを読む

もっと見る