実験 Amazonにおまかせして大丈夫?

2017.02.19 加筆修正しました。 サイドバーにAmazonのバナーを置いていること、お気づきでしょうか? (※現在は削除しています) うなるほどの収益が上がるわけがないと思いつつ、それでもバナーを設置している理由の一つは、自分がブログを書くうえで参考になる本を知りたいということ。本当に文章から関連する商品をピックアップしてくれるのかどうか知りたい。 それから、サイトの内容に沿った商品を自動で表示する機能が、どの程度有効なのか、時間が経てば判明するんじゃないかと思って、ずっと暖めてきました。 で、この2つがそのAmazonのバナーです。 上(青)が、自分でキーワードを設定する「Amazonライブリンク」。下(ピンク)は、Amazon様がわたくしめのブログの文章から最もマッチしていると判断してオススメくださっている「Amazonおまかせリンク(R)」です。 「Amazonライブリンク」はときどき変わっています。でも、ここはブログのカスタマイズというかなり限られた話題しか取り上げないブログなので、大抵はブログに関する書籍が載っています。 さて。 「Amazonおまかせリンク(R)」つまり、Amazon様が判断されたおすすめ商品なのですが…。どの辺がこのブログと関わっているのか、まったもってわかりません!(笑) しかも、「Webサイトの中身が変わった場合もリンクの更新が不要です」と説明が気はあるものの、設置してからずっと(いつ設置したか忘れる…

続きを読む

キーワードはマッチしないもんだねぇ

このブログには、キーワードマッチ型広告をいくつか導入している。 今日、新たに、「Amazonおまかせリンク(TM) ベータ版」も貼ってみた。 右側のAmazonバナーの、上は自分でキーワードを設定したもの、下が「Amazonおまかせリンク(TM) ベータ版」なるもの。 このおまかせリンクは、「あなたのWebサイトの内容に沿った商品を自動的に表示します」っていうものなんだけど、どこをどう間違えたらソレが出てくるんだろう?  教えて欲しいもんだね~。 なんで何回も更新しても同じ広告しか出てこないのかとか、なんでひょっこりヘルスメーターなんかが出てくるのかも聞きたいね~。 ベータ版はまだ試作品だから…と大目に見てあげるにしても、他社の完成したキーワードマッチ型広告を見ても、そんなに精度は高くない。 Seesaaはもちろん、Googleアドセンスとてしかり。 現状ってそんなものなのかなと思ってみたり…。 ごく限られた経験の中で、比較的精度が高めかなと思ったのは、  

続きを読む

もっと見る